当アカデミーについて

学校名:医療通訳アカデミー東京
学校長:覺正 寛治    学校長からのご挨拶はこちら
運営法人:一般社団法人 日本先進医療科学推進協会 運営法人概要
一般社団法人 健康事業支援機構 運営法人概要

【講座は4講座を設ける】
① 在日外国人医療通訳講座『医療通訳研修コース』 週1回 全15回 75時間
1) 入学条件、入学金、受講料は別途定める。最低人員設定。
2) ビザ申請や在日滞在には関与しない。
3) 学費は前納とし開講後返金しない。
入学時に入学手数料(デキスト代、事務手数料など)として5,000円(税別)を徴収。
4)全5項目の分割カリキュラム制。単一項目のみの受講も可能。
カリキュラム詳細・料金などはコチラから

②『実務実習コース』 37.5時間以上
③訪日外国人医療通訳講座『インバウンドコース』2週間 全13回 75時間
④『ビジネススキルアップ シルバーコース』30時間
⑤『ビジネススキルアップ ゴールドコース』30時間

【入学資格と入学基準(以下、医療通訳研修コースに関する内容)
① 入学資格:日本人または在日外国人(国籍を問わない)
   ※母語は中国語・韓国語・ベトナム語(2018年11月現在)
② 入学基準(目安)
1)  原則20歳以上
2)  母語において、大学入学相当の語学力と高校卒業程度の知識がある
3)  対象言語において高度な会話や議論ができる  
 ・ 母語を話す人と緊張しないで、自然なやりとりができる
 
 ・ 健康についての抽象的あるいは具体的な話題について理解できる
 
 ・ 他人の意見や発言を理解して、それに応えて自分の意見を詳しく説明することができる
4)  母語、対象言語の国や地域における習慣、社会常識を理解している
5)  文化や社会において異なる価値観を認めることができる
6)  通訳利用者に対して敬意を持ちコミュニケーションを図ることができる
※すべての項目を満たすこと
 

【講師:医療従事者、医療通訳経験者及び有識者】
主な講師の紹介はこちらから

【講座構成】
[期間] 全15回 約5ヶ月間(全5項目一括受講の場合)
[開講日] 土曜日 (一部日曜日) 午前 1.5時間x2・・・2単位 午後 1.5時間x2・・・2単位
1日6時間 4単位 合計単位数と時間  50単位 75時間
※厚生労働省が策定した最新の< 医療通訳育成ガイドライン基準 >に準拠
※インバウンド 訪日医療ニーズに対応したカリキュラム

 

PAGE TOP